ニュース

北九州・西法寺(浄土真宗本願寺派)にて、新しいかたちの法話会「西法寺 未来教室」を共同開催

2013年9月22日 講演報告

2013年9月22日~24日までの三日間、福岡県北九州市の西法寺にて松本紹圭が法話を行いました。未来の住職塾 本科第二期生でもある西法寺住職の西村達也さんから三日間で計五席をそれぞれ90分でお話させて頂くご依頼を頂き、従来の法話でなく新しい形の法話を共に作り上げようと意気投合しました。法話が終わった後に「布教使のファン」でなく「お寺そして住職のファン」をどれだけ増やすかを意識し、住職と共に作り上げました。法話を聞く檀信徒の方の中には、手を合わせながらお話しを聴く方もいらっしゃり、本堂内に静かな感動が広がった感覚がありました。 この取り組みに関して書かれた、松本紹圭のブログ記事も併せてご覧ください。

第41回北海道ブロック浄土宗青年会研修会にて「未来の住職塾が開く これからのお寺の100年」のテーマで講演

2013年9月11日 講演報告

2013年9月10日、北海道函館市のロワジールホテル函館にて第41回北海道ブロック浄土宗青年会研修会に井出悦郎が登壇させて頂きました。 浄土宗青年会だけでなく、OBも合わせ総勢50名程お集まり頂き、「未来の住職塾が開く これからのお寺の100年」についてお話をさせて頂きました。 終了後の懇親会では大変活発な質問が寄せられ、これからのお寺に対する意識の高さが伝わり、大変有意義な時間でした。

グロービス講演会にて「なぜ今、仏教の智慧がビジネスリーダーから求められるのか」のテーマで講演

2013年9月10日 講演報告

2013年9月10日、銀座電源カフェbeezにて寺子屋ブッダ主催のグロービス有志講演会に松本紹圭が登壇させて頂きました。約60名の方にご参加頂き 「なぜ、今、仏教の智慧が多くのビジネスリーダーから求められるのか?」というテーマで講演をし、宗教者と経営者に求められる共通の素養について活発な議論が飛び交いました。

日蓮宗宗務院にて「お寺のマネジメント」と「インターネット寺院・彼岸寺」の2つのテーマで講演

2013年9月10日 講演報告

2013年9月10日、東京の日蓮宗宗務院にて松本紹圭が登壇させて頂きました。「お寺のマネジメントについて」と具体的な実践活動の展開事例として「インターネット寺院・彼岸寺について」の2コマを担当しました。意識の高い参加者の方ばかりでその場にいた皆様が現状をしっかりと見据え、力強く前向きに一歩を共に踏み出せた場となりました。

真宗佛光寺派大阪別院にて「お寺の未来~これからのお寺の必須条件~」のテーマで講演

2013年9月6日 講演報告

2013年9月6日、真宗佛光寺派大阪別院で行われた大阪教区講演会にて「お寺の未来~これからのお寺の必須条件~」というテーマで松本紹圭が登壇させて頂きました。30代~60代と幅広い年齢層の方々にご参加頂き、一時間半ほどの講演でしたが真剣に耳を傾けて頂き、質疑応答にも多くの質問が寄せられ、活発な議論が展開されました。

1 / 212