ニュース&トピックス

「安心のお寺診断」自己診断ツールを公開しました

2017年7月26日 おしらせ,プレスリリース

shindan-banner

『未来の住職塾』を運営する一般社団法人お寺の未来は、寺院が自らの経営状況を自己診断できる「安心のお寺診断」を開発しました。

弊社は創業以来、多くの生活者が「安心」を得ることができる良きお寺のあり方を探求しています。様々な定量・定性情報(※)による多面的な視野に基づき、安心を提供する良きお寺の要件として「安心のお寺10ヶ条」を具体化しました。

※「様々な統計データから見える社会変化」 「寺院・僧侶に関する生活者の意識調査(2016年12月実施)」 「お寺360度診断®による全国約3,000名の生活者の声」 「500ヶ寺を超える寺業計画書®」等

「安心のお寺10ヶ条」は108項目で構成されており、各項目に照らして自らのお寺の現状を可視化することで、急激な社会環境変化にも対応できる良きお寺づくりにもつながっていくと考えます。
本診断はWEB版もあり、全国平均との比較の中でお寺の立ち位置や特徴を把握することも可能です。

「安心のお寺診断」に関する詳細は、下記のページから「安心のお寺診断ガイドブック」をダウンロードしてください。
download

WEB版の「安心のお寺診断」はこちらから。
WebDiag