お寺の未来ブログ記事一覧

「安心のお寺診断」の誕生秘話/井出悦郎(後編)

2017年9月4日

3

(前編からの続き) 「安心のお寺診断」は強みを軸としたお寺づくりを後押しするもの 環境変化の速い時代においては、お寺の個性や強みを前向きに伸ばし、持続的な発展につなげていくことが大切になります。強みに根ざして時流に適応していくと、変化のまっただ中で自らを見失いにくくなることに加え、受け手から見た時のお寺の特長が分かりやすくなることが挙げられます。 続きを読む >>

「安心のお寺診断」の誕生秘話/井出悦郎(前編)

2017年8月31日

shindan-banner-mini4

2017年7月、「安心のお寺診断」(https://diag.omri.jp/temple/)を公開しました。 「安心のお寺10ヶ条」に基づく全108個の視点により、お寺の運営状況を自己診断できるツールです。伝統仏教寺院を対象とした、ここまでの包括的な視点で運営状況を可視化できる診断ツールは今までになかったのではと思います。 安心のお寺診断は、日本仏教界のさらなる発展を願うとともに、創業以来の5年超にわたってわたしたち一般社団法人お寺の未来を、様々な機会を通じてお育てていただいたことへの感謝をこめて、無償で公開しています。 ぜひ安心のお寺診断に多くのお寺が取り組んでいただき、自坊の未来につながる気づきと出会われることを心から願っています。 続きを読む >>

信頼できるお寺・お坊さんとのご縁が求められている - エンディング産業展2017に出展して/井出悦郎

2017年8月29日

DSCF2900

8月23日(水)から25日(金)にかけて東京ビッグサイトで行われたエンディング産業展2017に、全国約30名のお坊さんと一緒に『まいてら』のブース出展を行ないました。 ひときわ目立つ黄色の空間。 僧衣に身を包んだお坊さん。 存在感のある『まいてら』のブースには、約2,000名の方が足を運んでくださいました。 まいてら寺院カードを約4,000枚もお渡しすることができ、多くの方にまいてらの存在と、全国に少しずつ広がっている「安心のお寺」の輪を認知いただくことができました。 続きを読む >>

お寺のインターネット発信 3つの鍵 – まいてら登録寺院の声から見えたこと – /遠藤卓也

2017年5月11日

一般社団法人お寺の未来 まいてら担当の遠藤卓也です。 昨年7月、お寺さがしポータルサイト『まいてら』を開設し10ヶ月が経ちました。『まいてら』に登録して自坊の寺院ページを公開している寺院より、ページ公開後にあらわれた効果事例の声が寄せられていますが、様々な声の中から、お寺のインターネット発信における重要ポイントが浮かび上がってきました。 続きを読む >>

お寺の未来インターン体験談 (2)「とある1日のお仕事」/佐野ハナ(国際基督教大学)

2017年4月25日

PR_header2_resize

[caption id="attachment_5386" align="aligncenter" width="640"] お寺の未来事務所のある、神谷町 光明寺境内にて[/caption] こんにちは。お寺の未来インターン生の佐野ハナです。 「お寺の未来インターン体験談(1)」では、私がインターンシップに応募した経緯や、お仕事を通しての学びなどをご紹介しました。 後編となる「お寺の未来インターン体験談(2)」では、お寺の未来インターン生は普段どのようなお仕事をしているのか、より具体的に知っていただくために、「とある出勤日のお仕事内容」を時系列でご紹介したいと思います。毎回業務内容は異なり、その範囲は多岐にわたりますが、なかでも典型的な一日をピックアップしてみました。 続きを読む >>

1 / 2912345...1020...最後 »