お寺の未来ブログ記事一覧

住職で税理士!河村照円さんにインタビュー -お寺の税務調査をきかっけに、住職 兼 税理士になる- (前編)

2014年8月4日

icon_kaikei

住職であり税理士でもある河村照円さんに、これからのお寺に求められる会計について、お寺の未来の井出悦郎がたずねました。河村さんの極意、「お寺の未来を開くための会計」とは・・・?前・中・後編にわたってお届けします! 続きを読む >>

お役所は絶対ではない

2014年7月29日

icon_kaikei

[文・河村照円/真言宗寺院住職・税理士・行政書士・未来の住職塾 通信講座 講師] 日本には、たくさんの種類の税金がありますが、大きく分けると2つに分類することができます。ひとつは自分で計算して申告するもの。もうひとつは役所が金額を決めて通知をしてくるもの。前者には法人税や所得税などがあり、後者には固定資産税や不動産取得税などがあります。今回は後者、「役所が金額を通知してくるもの」についてご紹介します。 続きを読む >>

会計がお寺の教化活動を変える

2014年7月24日

icon_kaikei

[文・河村照円/真言宗寺院住職・税理士・行政書士・未来の住職塾 通信講座 講師] ■ 会計は誰のために行うのか? 会計スキルはお寺の運営において必要不可欠なものであるのに、宗派からの情報はあまりなく、学べる場もそう多くはありませんでした。さらに近隣寺院にも聞きにくい・・・ということで、会計に苦手意識を持つ方が多くなってしまったのだと思います。 また、「きちんと帳簿をつけないと税務署に睨まれる」「会計は仕方なくやるもの」といった後ろ向きなイメージを持たれている方も多いと思います。この考えでは「税務署のために会計を行う」ことになってしまいます。これでは楽しくないし、もったいない! 続きを読む >>

お坊さんも出張手当がもらえる!

2014年7月22日

icon_kaikei

[文・河村照円/真言宗寺院住職・税理士・行政書士・未来の住職塾 通信講座 講師] 世間では夏休みをどう過ごすか今から話題になっていますが、お坊さんの世界ではそのような話題はあまり聞きません。海にも行けず、キャンプにも行けず、気が付いたらお盆が終わっていた、という方も多いのではないでしょうか。もし夏休みがあったら、お寺を離れてどこか遠くの場所へ行ってみたいものです。 さて、仕事で別の場所に行くことを世間では「出張」と呼んでいます。 続きを読む >>

どうしてお寺には税金がかからないの?

2014年7月18日

icon_kaikei

[文・河村照円/真言宗寺院住職・税理士・行政書士・未来の住職塾 通信講座 講師] 今まで漠然と「宗教活動は非課税」のイメージはあったものの詳しくはよく分からない、というのが多くの方の本音ではないでしょうか。 お寺の宗教活動が非課税とされる理由は二つありまして、ひとつは「公益性の高い活動は本来、国が行うべきもの」という考え方、もうひとつが「政教分離」という考え方です。 続きを読む >>

20 / 30« 先頭...10...1819202122...30...最後 »