ニュース

お寺の未来の創業秘話 - これからの日本の人づくりを目指して(後編)/ 井出悦郎

2016年2月26日

■ 日本の人づくりをする人(住職)を育てるための教育。それが未来の住職塾   息子の死は、私が現在の取り組みを進める一つの原動力にもなっています。気持ちが弱く、優柔不断でフラフラする父を、息子が死を賭して今の仕事に専念させようとしているのかもしれない。そのように感じる時もあります。 続きを読む >>

お寺の未来の創業秘話 - これからの日本の人づくりを目指して(中編)/ 井出悦郎

2016年2月25日

■ 未来の住職塾を開講し、一般社団法人お寺の未来を創業 そして、この様な問題意識を持ち始めた頃、ちょうど松本さんがインドのMBA留学から帰国し、「未来の住職塾」的なものを開きたいという相談を受けました。また面白いものを始めるなぁと感じつつ、私の培ってきたものがかなり役立ちそうでしたので、「僕のノウハウを使ってよ」とすぐに協力を申し出ました。 続きを読む >>

お寺の未来の創業秘話 - これからの日本の人づくりを目指して(前編)/ 井出悦郎

2016年2月24日

私たち一般社団法人お寺の未来は、未来の住職塾やおてらおやつクラブをはじめ、様々な取り組みを行なっています。 私も様々な場面で色々な方々と出会うのですが、その際に「井出さんは、なぜこの活動をやっているのですか?」と聞かれます。限られた時間の中でかいつまんでお話しするのですが、うまく説明できていないと感じることがよくあります。そもそも今に至る自分自身の道が、そんなに単純ではないという感覚がどこかにあるのも、説明の難しさを生んでいると感じます。 なので、私がなぜ、今の活動に取組んでいるかということを、しっかり言葉で整理したいと思いました。多少長くなりますので、興味が湧いたら最後までお読みいただければ幸いです。 続きを読む >>

3 / 3123