伝わる寺報教室エッセンス講義

【特別講座】伝わる寺報教室 - エッセンス講義
寺報は檀家寺のコミュニティづくりの基礎となるもの。お寺の現場に精通したプロ編集者が講師となり、未来の住職塾のお寺づくりの方法論や、未来の住職塾の全国ネットワークで蓄積した寺報事例を元に優れたアイデアをご紹介。
檀家、地域とのご縁を深め、コミュニティを活性化する寺報づくりに実践的に取り組みます。

[講師] 杉本恭子(未来の住職塾「伝わる寺報教室」講師)

[定員] 20名

杉本恭子(伝わる寺報教室 講師)
同志社大学大学院文学研究科新聞学専攻卒業。東京の先端メディア企業で書籍やフリーペーパー等の紙メディアからウェブ等のデジタルメディアまで、幅広く携わる。フリーランスとして独立後、雑誌・書籍、ネットメディア等で精力的に編集・執筆活動を行う。2009年より「彼岸寺」にて次世代の仏教界を担う僧侶を紹介するインタビュー集「坊主めくり」連載を開始、「彼岸寺」の編集・運営にも参加し仏教への関心を深める。お寺、お坊さん、仏教の魅力を一般目線でわかりやすく伝える文章に定評があり、寺院メディアでの執筆、僧侶による書籍の編集・構成も多数手がける。「花園」(臨済宗妙心寺派)、「サリュ・スピリチュアル」(浄土宗應典院)等で連載中。

開催都市会場開催日時間残席状況
東京梅上山 光明寺2014年2月18日(火)12:30-17:30終了
※ 2/13(木)に予定しておりました「大阪会場」での開催は諸事情により中止となりました。
※ 2/18(火)の「東京会場」は時間が変更となりました。12:30-17:30(12時受付開始)となります。