登録方法・制作の流れ


【まいてらへの登録方法】

STEP1. まいてら事務局に気軽にご相談

STEP2. 登録に必要な情報・書類を準備

  • お申込後、登録に必要な情報・書類をお知らせしますので、ご準備の上まいてら事務局まで送付してください

STEP3. まいてら事務局での確認と、今後にむけたアドバイス

  • 登録に必要な情報・書類が揃いましたら、まいてら事務局にて確認させていただきます
  • 現時点でのお寺の強みや課題を抽出させて頂き、今後のアドバイスと共にお伝えいたします

STEP4. まいてら寺院としてのご登録完了

  • ご契約(※1)

※1 登録に必要な情報・書類を確認させていただいた結果、登録のご希望に沿えない場合もございます



【まいてら登録寺院募集説明会】

単なる『まいてら』のサービス説明にとどまらず、お寺のインターネット発信に役立つ講義も交え、学びと気づきに溢れる内容となっています。

日付時間場所定員
5月29日(月)14時-17時應典院 (大阪市天王寺区)25名
5月30日(火)14時-17時賢隆山久遠寺 (名古屋市中区)25名
6月9日(金)14時-17時梅上山光明寺 (東京都港区)25名

[説明会の内容]
・お寺をとりまく環境変化とインターネット発信の必要性 – なぜ今、『まいてら』なのか?
・まいてらサービスの詳細説明
・登録寺院の声・活用事例紹介
・質疑応答

[参加資格]
住職・副住職・寺族など『まいてら』を活用した自坊の発信について検討・意思決定できる方を対象とします

[定員]
25名

[参加費]
無料

[備考]
上記日時・会場への参加が難しい場合は、一般社団法人お寺の未来事務局まで個別にご相談ください。(問い合わせフォーム

[参加申込み方法]
下記のボタンより、申込みフォームへお進みください



【まいてら寺院ページ公開までの流れ】

STEP1. 広報の方針決めから始まる原稿制作

  • 対面または電話でのお打ち合わせにより、自坊にあった原稿制作方針を一緒に検討します
  • 叩き台となる初稿を作っていただいた後、メールによるやりとりで原稿を磨き上げていきます
  • 実際にお寺を訪問させて頂き、広報の方針に関するアドバイスもさせていただきます(※2)

※2 ご訪問については、これまでお寺の未来スタッフがご訪問していないお寺のみとなります

STEP2. お寺の魅力を引き出す写真撮影

  • 寺院ページへの掲載内容が決まった時点で、写真の準備を行なっていただきます
  • 過去に撮影した写真もご利用いただけます(※3)
  • 新たに撮影を行なう場合、カメラマン手配もご相談にのります(撮影費別途)

※3 写真データが一定の基準を満たしている必要があります

STEP3. いよいよページ公開。公開後の活用までサポート

  • 原稿と写真が揃った時点で、制作チームが寺院ページの制作を行ないます
  • 仕上がったページの画面を確認していただき、修正をおこないます
  • 寺院ページ公開後、まいてらの活用方法などレクチャーさせていただきます


【まいてら登録寺院へのサポート】

まいてらにご登録いただくことで、下記のサポートが随時受けられます。

内容備考
寺院ページの修正写真の差し替えは手数料がかかります
「まいてらカレンダー」への行事・イベント告知記事掲載専用フォームより申請をいただいて2〜3営業日で掲載
連載「お坊さんと味わう言葉の世界」の電話インタビュー・記事掲載2回目以降は有料
檀信徒インタビュー「檀家さん、こんにちは」の取材・記事掲載有料オプションとなります
住職インタビュー「おてらびと物語」の取材・記事掲載有料オプションとなります
一般社団法人お寺の未来への「寺院運営」「寺院ブランディング」に関する相談相談内容によっては個別の顧問料が発生する場合もございます
士業(税理士・行政書士等)をはじめ、お寺に詳しい専門家陣への相談相談内容によっては個別の顧問料が発生する場合もございます
まいてら寺院活動パッケージの提供例:お寺の終活講座『行政書士と考える:円満な相続に大切なこと』など
一般社団法人お寺の未来主催のセミナー・ワークショップへの優待例:「安心のお寺を考えるワークショップ」など