ニュース

新創刊!未来の住職塾 公式テキスト 『住職の教科書 基礎編 (上・下巻)』

2016年6月3日 プレスリリース

未来の住職塾本科の公式テキストが、『住職の教科書 基礎編』 として新創刊しました。 数多くの事例も紹介し、理論面のみならず実践面も重視しています。上下巻2冊セット 目次 上巻(109ページ)   1章 はじめに   2章 お寺の使命   3章 お寺の社会的責任   4章 お寺を取り巻く環境(マクロ)   5章 お寺を取り巻く環境(ミクロ)   巻末付録 宗教法人法 下巻(97ページ)   1章 ビジョン・戦略   2章 マーケティング   3章 リーダーシップ   4章 財務 セット価格 6,480円(税込・送料無料)※セット販売のみ ■ 購入方法の詳細とお申込フォームはこちら

セミナー「葬儀・法事からはじまるご縁づくり ~グリーフサポートの現場事例を通して学ぶ~」を開催します

2016年4月28日 おしらせ

~グリーフサポートの現場事例を通して学ぶ ~ 新緑みずみずしい五月、一般社団法人お寺の未来と一般社団法人リヴオンは共催で「葬儀・法事からはじまるご縁づくり ~グリーフサポートの現場事例を通して学ぶ~」を開催することになりました。従来はグリーフケアやグリーフサポートの専門的な知識を学ぶセミナー内容に比重を置いてきましたが、今回はよりお寺の現場での実践的な事例を通して、現場でのご縁結びの具体策について学ぶ内容となります。 また、一般社団法人リヴオンの代表理事・尾角光美さんは今夏より英国に留学されることになりました。従いまして当面の間は尾角さんと学びの時間を共有することは難しくなりますので、今回はその意味でも留学前の貴重な機会となります。 ふるってご受講をご検討ください。     「葬儀・法事からはじまるご縁づくり ~グリーフサポートの現場事例を通して学ぶ~」   直葬の増加、Amazonのお坊さん便、檀家離れ・・・等、お寺と社会の関係や、人々の弔いの形が大きく変化しつつある現在。目の前におられる、大切な人をなくされたご遺族とのご縁を、みなさんはどのように結ばれ、継続的に温めていますか?世の中の変化の根底にある人々の弔いに対する意識の変化を見つめながら、時代の趨勢に受動的に流されることなく、確かなご縁結びにつなげる手がかりを見つける必要があります。セミナー当日はグリーフサポートの基礎的な知識を学びながら、お寺の現場でのグリーフサポートの豊富な実践事例を通して、葬儀・法事からはじまるご縁づくりをご一緒に考えてまいりましょう。 ■ お申込はこちらから 【日時】 2016年5月26日(木)14時~18時 【場所】 東京・増上寺会館 【プログラム(予定)】 ・現代における弔いの意識の変化 ・グリーフケア・サポートの基礎を学ぶ(グリーフサポートのロールプレイ演習あり) ・お寺の現場でのグリーフサポートの実践事例(実践者からの事例紹介&意見交換あり) ・お寺の現場での一歩につながるグリーフサポートのアイデア出しワーク演習 【講師】 [table id=9 /] 【定員】 30名 【受講料(税別)】 15,000円(未来の住職塾卒業生&受講生の方は12,000円) 【共催】 一般社団法人お寺の未来 & リヴオン ■ お申込はこちらから

3/15まで、未来の住職塾本科 第五期生を追加募集!

2016年3月1日 おしらせ

4月に開講となる未来の住職塾本科では、五期生を追加募集いたします。 お申込みは3/15(火)までです。 http://www.oteranomirai.or.jp/juku/regular_course/   <追加募集人数> ・金沢      3名 ・東京      1名 ・名古屋     2名 ・関西(京都 大阪) 2名 ・広島      2名 ・博多      2名   多くの方のお申込をお待ちしております!

未来の住職塾 本科 第五期の願書受付は、2/29(月)まで!

2016年2月15日 おしらせ

平成28年4月より全国主要都市で開講する、未来の住職塾 本科 第五期のお申込は2月29日(月)まで受け付けています。 未来の住職塾 本科では、通年で行なわれるカリキュラムを通じて、 お寺の運営について体系的に学び、お寺の永続を導く寺業計画を策定します。 平成24年に開講以来、4年間で330名を超える僧侶やお寺の関係者が参加し、 それぞれの寺業計画を作成し、歩みを進めています。 住職、副住職はもちろんのこと、寺族や総代まで男女問わず、様々な地域・宗派の方にご参加いただいています。 続きを読む >>

真宗大谷派の「岡崎教区ウェイクアップセミナー『お寺の元気塾』」にて井出と松本が講師をつとめさせていただきました

2015年12月24日 おしらせ

12月15日から16日の二日間に渡り、真宗大谷派岡崎教区(会場:豊橋別院、三河別院)において、第一回ウェイクアップセミナー「お寺の元気塾」が開催されました。日豊教区での「元気なお寺づくりセミナー」に続き、お寺の未来の井出と松本がプログラム設計と講師をつとめさせていただいております。 「お寺の元気塾」は、現代社会における寺院の存在意義や運営を改めて見直し、寺院とご門徒が互いに元気になっていくような「お寺の在り方(寺業計画)」の作成・実行を実現する、全4回のプログラムです。未来の住職塾 本科のエッセンスを活かしつつ、事前リサーチをもとに現地の寺院や地域の特性を踏まえた実践的なプログラムが組まれています。 詳細な内容と当日の様子を真宗大谷派のウェブサイト「浄土真宗ドットインフォ」でご確認いただけますので、ぜひご覧になってみてください。 http://jodo-shinshu.info/2015/12/20/4496/