古本勧進はじめました

古本勧進

不要になった本を「おてらおやつクラブ」に寄付しませんか?

本棚に収まりきらなくなった書籍、引越しや大掃除の際に出る大量の書籍の処分にお悩みになった経験はありませんか? 古本勧進(ふるほんかんじん)は、全国各地のお寺が起点になり、皆さんのご自宅に眠る書籍を集めて、様々な活動を支援するプロジェクトです。

2013年〜2015年のお盆と年末年始に実施した古本勧進(第1弾〜第4弾)では、東日本大震災で被災した子どもたちのために買取金額を「公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン(学校外教育バウチャー)」「NPO法人フローレンス(ふくしまインドアパーク)」の活動に寄付いたしました。合計600箱以上のダンボール箱を発送し、約57万円もの寄付を贈ることができました。

2015年末〜2016年始に実施の第5弾からは、寄付先を「おてらおやつクラブ」へと変更させていただくこととなりました。

お寺の未来が推奨する「古本勧進」と「おてらおやつクラブ」が一体となり、より一層お寺が子どもたちの明るい未来のためにできることが明確になりました。全国のお寺が書籍やお供え物を通して貧困問題の解決に貢献することを目指します。

【寄付先】おてらおやつクラブ http://otera-oyatsu.club

【買取業者】株式会社バリューブックス http://www.valuebooks.jp

詳細・参加方法等はホームページをご覧ください http://www.higan.net/kanjin.html