ニュース&トピックス

「寺院・僧侶に関する生活者の意識調査」のレポートを公開します

2017年3月6日 おしらせ,プレスリリース

WS000017

一般社団法人お寺の未来(代表理事:井出悦郎)は、このたび「寺院・僧侶に関する生活者の意識調査」を実施しました。
日本仏教界のさらなる発展への一助となることを願い、全国の伝統仏教寺院に広く共有・活用されるよう、調査結果を公開します。
(以下のダウンロードリンクからレポートを取得できます)

【本調査の目的】
生活者の寺院・僧侶に対する意識・期待を把握し、健全な寺院運営および僧侶の研鑽につながりうる示唆を得る

【調査対象】
全国の20際から79歳の男女10,000名
※上記対象者が一定の質問に回答後、「年間に1回以上寺院にお参りする人」を2,000名抽出し、 特定の質問を追加で回答

【調査時期】
平成28年12月

【調査手法】
インターネット調査(無作為抽出)

■「寺院・僧侶に関する生活者の意識調査」レポートのダウンロード

※ 本レポートを主題とした講演をご依頼いただくことも可能です。
  ご相談はinfo@oteranomirai.or.jp までお気軽にご連絡ください。