お寺のための安心会計教室

「役員さんからお寺の会計報告を求められました。会計の透明性を高めることで檀信徒との信頼を深め、より人の集まるお寺にしたいと思っています。でも宗派では教えてくれないし、どこに聞いたらいいのかわからない・・・」最近、このような相談をたくさんいただきます。
そこで寺院会計の基礎から最終的に都道府県に提出する書類の作成まで、1年間の実務が網羅できる初心者向けのカリキュラムを用意しました。しかも実際にお寺の住職が原稿を書いていますので気になる部分の解決策が満載。直接、質問をすることもできます。
この講座を受講すると、お寺の会計に必要な知識とスキルが身につき、会計の分析結果から、よりよい教化活動につながるアイデアが出てきます。お寺の明るい未来を描く基礎を一緒に作っていきませんか?

● お寺のための安心会計教室の3つの魅力

特徴1:自分で出来る!税理士であり住職でもある講師に学ぶ『お寺専門』会計講座の決定版!!
会計初心者でも、自己流の会計に不安な方も、税理士にまかせっきりの方も、必ず自分でできるようになり、お寺の財務体質を整える術が身につきます。講座の最後にはお寺の収支計算書と財産目録が作成でき、給与計算や年末調整まで可能になります。

特徴2:講師との双方向コミュニケーションや、充実した会計ツールによる実践的な学び!
テキスト学習だけではなく課題添削による講師からの個別指導、そして「今さら聞けない」「誰も教えてくれない」質問を聞いたり、お寺の会計でよくある質問をまとめた質問集を参照する事が出来ます。すぐに使える様々な計算シートをご用意しているので、実践的な学びを誰でも始められます!

特徴3:お寺の将来見通しが明確になる
毎年の収支を比較することで、お寺の課題が数字をともなって具体的に浮かび上がり、健全なお寺運営につながる改善策を導きます。

● 学びの流れ

kaikei_manabi

● お寺のための安心会計教室の募集概要

受講期間 3.5ヶ月間
受講形態 通信講座
(講座キットに基づいて自習を行って課題を提出)
講座キット内容 お寺のための安心会計教室テキスト
特別テキスト(お寺の未来ハンドブック)
寺院基盤強化シート
受講ガイド
各種計算シート

book_kaikei
※テキストイメージ
受講資格
  • 僧侶、寺族、総代・役員等、お寺の運営に対して意欲と責任のある方
  • パソコンでのEメール(携帯電話アドレス不可)・MS Office程度のパソコンができる方
  • お寺の会計情報(通帳や現金出納帳等)を閲覧できる方
受講料 46,000円(税抜)
受講期間 H27年9月3日(木)〜12月20日(日)
申込方法 こちらのリンクをクリックして、申し込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください
申込締切 H27年8月23日(日)
定員 60名
問合せ先 kaikei(アットマーク)oteranomirai.or.jp

 

● 講師紹介

河村照円(税理士・行政書士)
真言宗寺院の住職であり税理士・行政書士。高校生の時、自坊に税務調査が入り、「正しい税金の知識があれば余分な納税が必要ない」ことを知ったのがきっかけで税理士を志す。お寺に生まれ育った環境と、専門的知識を活かしてお寺の会計、税務相談を得意とする。帳簿をつけないと税務署に目をつけられる、といった従来の寺院会計の認識を覆し、お寺の未来のための前向きな会計道を推し進める。寺院業界の内側からの視点で説明がわかりやすいと評判。「佛教タイムス」での連載のほか宗門大学や宗派・教区などで講演多数。

 

未来の住職塾 通信講座一覧

セミナー・通信講座名講師開催時期受付締切
【通信講座】伝わる寺報教室杉本恭子H27年10月15日〜H28年1月31日※ 受付終了
【通信講座】お寺のための安心会計教室河村照円H27年9月3日〜12月20日※ 受付終了
【通信講座】人の集まる永代供養墓教室薄井秀夫H27年5月27日 ~ 9月13日※ 受付終了